ホーム

「満点」とは…

gamen_630_280

「満点」は、2016年4月から全国の中学校で使われるデジタル教科書の本文データに準拠した解説映像です。すべてのページを鮮やかな解像度で講義画面に映し出して解説します。

「満点」に登場する先生方はみな、厳しい審査を通過した第一線で活躍中の一流教師です。映像も授業もハイクオリティ。「満点」は、学習を継続させるための“気持ちよさ”を、教師と映像の両面から追求しました。

「満点」があれば、学校でわからなかったところを確実におさらいできますので、学校の授業の“積み残し”はもうあり得ません。予習・復習はこれさえあればもう完ペキ。定期テストも公立高校の入試問題もすべて教科書の学習範囲から出題されていますので、「満点」は高校入試へ向けて内申対策のための“頼れる味方”になるでしょう。

「満点」では、学習履歴ももちろん管理できます。貴塾生ひとりひとりについて、塾内での視聴や家庭学習の進行をしっかり把握した上で、状況に応じたメッセージ(一斉または個別)を送ることができますので、生徒のヤル気と根気を継続的にプッシュアップすることができます。

収録内容

2016-05-13 12-26-31 2016-05-13 12-26-50 2016-05-13 12-27-21 2016-05-13 12-27-53 2016-05-13 12-28-18 <英語>

■東京書籍が2016年に発刊する中学生用「NEW HORIZON」のデジタル教科書をもとに制作。日本人の「齋藤先生」が解説した後にネイティブの「Nina先生」が発音を繰り返すので、意味の理解はもちろん、正確な音を聞きながらのシャドーイングでスピーキングもUP!!



■教科書準拠のメインページコンテンツ

 <UNITごと>
  ◇語句(新出単語・熟語)[コンテンツ数99]
  ◇本文(全文訳と解説)[コンテンツ数88]
  ◇基本文(新出文法)[コンテンツ数76]
  ◇活用力(英語4技能の練習問題)[コンテンツ数120]

 <適宜>
  ◇Daily Scene(日常生活)[コンテンツ数72]
  ◇Presentation(自己表現)[コンテンツ数51]
  ◇Let's Read(長文読解)[コンテンツ数65]
  ◇まとめと学習(文法・学習法)[コンテンツ数26]


■プラスαのオリジナルコンテンツ

 ◆リスニング問題[コンテンツ数510]
   文法項目ごとに作成された新しいタイプのリスニング問題コンテンツ。
   PDFシート(中1:12枚/中2:12枚/中3:10枚)を手元に置いて学習できます。

 ◆中学英文法解説映像[コンテンツ数128]
  中学3学年のすべての英文法をそれぞれコンパクトにまとめた解説映像。
  「オリジナルテキスト+定着確認問題」という形式。

 ◆英文まるごと単語定着トレーニング[コンテンツ数1500]※2016年夏公開予定
  新出の単語や熟語を、それらを含む短文まるごと覚えるコンテンツです。
  1単語ごとに、「つづり」「品詞と意味」「例文和訳」「活用英文」の4ステップを、
  ネイティブ映像(音声)でリズミカルに学習できます。
  教科書のページごとのまとまりになっていますので、無理なく進められます。

<数学>

 ◆東京書籍が2016年に発刊する中学生用「新しい数学」のデジタル教科書をもとに制作。
  ◇掲載されている全ページを数学のプロフェッショナル「野崎先生」がやさしく解説 



  [新出事項・例題・問題]の解説 240本
   節末問題            42本
   章末問題            42本
   巻末問題           233本
                総計 557本

「満点」ならでは!

<学習管理システム>

生徒さんの学習状況や視聴履歴を記録していくことができますので、家庭への学習報告が可能となります。また「1年生範囲の英語だけ視聴させたい」などの利用コンテンツの制限もできます。

<個別&一斉メッセージ>

家庭学習の進捗を見ながら、生徒さんへ向けて個別メッセージを配信できます。また定期テスト直前には、対策のポイントや学習を促す一斉メッセージを配信することもできます。

<定額課金>

1IDあたりの定額課金ですので、視聴回数に関係なく何度でも全ての講義が視聴できます。

<マルチデバイス対応>

パソコン、iPhone・iPadなどのiOS機器、Android端末に対応しています。
device_630_400

->
Return Top